2019年のインプットとアウトプット

考える人 目標

おはようございます。わてぷです。

 

長らく間が空いてしまいました・・・

 

さて、テストエンジニアになり、早いものでもう半年程度経過いたしました。

ただ、振り返ってみると、果たして成長するために自分は一体何をやってきたのか?ということがあまり思い浮かばなく、少し不安になってきます。

 

そんなわけで、昨年してきた内容をインプットとアウトプットに分けて列挙してみようかと思います。

 

スポンサーリンク

2019年に行ったインプット

読んだ本

  • マインドマップから始めるソフトウェアテスト
  • 知識ゼロから学ぶソフトウェアテスト
  • この一冊で全部分かるWeb技術の基本
  • ソフトウェアテストの技法 第2版
  • [ソフトウェアテスト教科書]JSTQB Foundation 第3版
  • SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル
  • 情熱プログラマー
  • カイゼン・ジャーニー
  • 初めての自動テスト
  • 実践 Selenium WebDriver

 

テストエンジニアに関係ありそうなところはこのくらいですかね。

大体1ヶ月に2冊ペース。

参加した勉強会

  • WACATE2019 夏
  • WACATE2019 夏 復習会
  • BizReach QA Meetup
  • ソフトウェアテスト・QA勉強会【いまさら聞けない「品質」の基礎!?】
  • NaITE#33 UnitTEST入門
  • システムテスト自動化カンファレンス2019
  • WACATE2019 冬

あとたまにもくもく会に参加。

あまり内容が理解できなくとも聞いておくと、普段の会話の中でその単語が出てきたとき拾えるようになってくる。

その他インプット

適宜何かしらのコードを書いて練習。

主に、

  • RubyでSelenium使ってみる
  • VBA使って自動化ツールを作ってみる

とかをやってます。

2019年に行ったアウトプット

こちらは項目ごとに分けられるほど行っていないですね・・・

 

挙げるとすると、

  • 学んだことをブログに書いた
  • 学んだことを時々Twitterに書いた
  • JSTQB FLを取得した
  • 社内でLTした

 

少なっ!

 

いや、多分、出来事ごとに挙げているからであって、書いた記事数とかで考えればもう少し行くのかもしれませんが・・・

 

どちらにしろ、アウトプットの数があまりにも少ない。

でも、アウトプットできるものもそんなにないんですよね・・・

 

多分、こういうのって続けることが大事な気がするので、無理しない範囲で続けていければと思っています。

 

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました